【週次報告】10月8日週のトラリピによる不労所得は19239円でした。

メンタルサプリ トラリピ 週次報告

Pocket

 

2018年10月8日週における
トラリピの不労所得は19239円でした。

 

おはようございます。こんにちは。こんばんは!

メンタルサプリTsUYOShIです。

 

 

FXトラリピを始めて第8週目!
2018年10月8日~10月13日における
トラリピの不労所得は19239円でした。

[voice icon=”https://mental-supple.jp/wp-content/uploads/2018/09/3f01987e6cf77afcc6b92943f9fc01c0.png”  type=”l”]そもそもトラリピとは?[/voice]

という方はこちらのトラリピ公式動画をご覧くださいね。

↓↓↓たった90秒でわかるトラリピ↓↓↓

(出展:マネースクエア公式

 

【トラリピ】通貨別運用元本まとめ

トラリピ 通貨別運用元本まとめ

 

当然、運用資金が増えれば、収益も大きくなりますよね。

なので
どの通貨にどれぐらい投資しているか
を以下の一覧にまとめました。

通貨ペア 投資元本(円)
USD/JPY 220,000
AUD/JPY 170,000
AUD/JPY 400,000
合計 790,000

 

これからも毎月、最低5万円を目安に積み立てていく予定です。
新しい通貨を設定したり、
運用元本が変わったら随時定期報告していきますね。

【公開】お金を育てる!TsUYOShIのトラリピ設定

お金を育てる!TsUYOShIのトラリピ設定

 

最近Twitterで

[voice icon=”https://mental-supple.jp/wp-content/uploads/2018/09/e72c570e1cf9114c6e1a010cb6d3d0c6.png” type=”l”]TsUYOShIさんのトラリピの設定を教えてください[/voice]

という問い合わせが結構あったので、
僕の通貨ごとのトラリピの設定を公開してみようと思います!

 

僕のトラリピの設定は
以下の通りです。

 

 TsUYOShIのトラリピの設定

通貨ペア 売買 仕掛けている
レンジ(円)
トラップ幅(円)
(注文本数(本))
利益幅(円) 決済
トレール
USD/JPY 107.00

112.50
0.17
(32)
350 あり
111.50

117.00
0.18
(31)
350 あり
EUR/JPY 126.00

132.50
0.13
(49)
400 あり
131.50

138.00
0.13
(48)
400 あり
AUD/JPY 77.00

81.50
0.14
(33)
350 あり
80.50

85.00
0.14
(32)
350 あり

 

これが実際に僕が行っている設定のすべてなので、
僕と全く同じ設定をすればあなたも同じ結果が出るはずですよ!

 

設定を変えた場合は随時またこの表を更新していきますね(#^.^#)

【週次報告】今週の通貨別不労所得まとめ

今週の通貨別不労所得まとめ トラリピ

 

ここで言う不労所得とは
含み損含み益といった一時的なものを除き
売買が成立した際に得られる確定利益のことだけをまとめているので
注意してくださいね!

通貨ペア スワップ損益(円) 為替損益(円) 不労所得(円) 利益率/週(%)
USD/JPY -801 9990 9189 4.18
EUR/JPY -78 5900 5822 1.46
AUD/JPY -372 4600 4228 2,49
合計 -1251 20490 19239 2.44

 

今週の不労所得19239円でした👏

先週は豪ドル円が爆益でしたが、
今週はなんと米ドル円が爆益でした!笑

 

では、実際の今週のチャートを見ていきましょう!

米ドル円
トラリピ 米ドル 10-8
ユーロ円
トラリピ ユーロ円 10-8
豪ドル円
トラリピ 豪ドル円 10-8

 

(出展:マネースクエアマイぺージより )

通貨ペア 為替変動(円)
USD/JPY 112.0 ~ 113.9
1.9円の差
EUR/JPY 129.2 ~ 131.2
1.9円の差
AUD/JPY 79.1 ~ 80.6
1.5円の差

 

今週の米ドルの相場はきれいな下落のトレンド相場となっていますよね。
トラリピの設定で決済トレールを採用していたおかげで今週は大きく利益を伸ばすことができました!

レンジ幅が非常に小さな範囲では
決済トレールを設定しない方が少しだけ利益が大きくなることはあるそうですが、
多くの場合、というより長期的にみると、
圧倒的に決済トレールを設定した方が利益が大きくなるので、
決済トレールを設定をすることをお勧めします。

特に、今週みたいなトレンド相場では爆発的な効力を発揮しますよ!

というより、決済トレールとトラリピを両立しないなら、
マネースクエアでFXやる意味がないよう気がしていますが…

また、今週は米ドルの為替差益が特段目立ちますが、
ユーロ円、豪ドル円もレンジ相場で形成していて、
大きく値動きはあるので、非常に高い利益率が出ていますよね!

ちなみに決済トレールについて分からない方はこちらを参照してくださいね!
決済トレール(マネースクエア公式ページ)

 

あとちょっとで、
初の週の不良所得が2万の大台に到達するところでしたが、
惜しかったです笑

【週次まとめ】通貨別、不労所得、利益率まとめ

トラリピ 通貨ごとの不労所得-週 10-8
トラリピ 通貨ごとの利益率-週 10-8

マネースクエアより引用

ちなみに通貨ごとの今週の収益と利益率をまとめると下の表の通りになります!

通貨ペア 不労所得/週(円) 利益率/週(%) 平均利益率/週(%)
USD/JPY 9189 4.18 1.04
EUR/JPY  5822 1.46 1.43
AUD/JPY 4228 2.49 1.93
合計 19239 2.44 1.23

 

今週の週利は2.44%でした。

今週はどの通貨ペアも値動きが大きかったですし、
米ドル円の爆益もあったので利益率も非常に高いですね!

ちなみに通貨ごとでは週の利益率が2%を超えることはよくありましたが、
全体として、利益率が2%を超えたのは始めてです👏

 

週の平均利益率をみても週利1.23%と十分すぎるほどの高金利ですよね。
ここまで利益率がいいと、
年利が0.3%にも満たない定期預金なんてもうやろうとは思えなくなりますよね。

だって、トラリピにしろ、定期預金にしろ、
どちらも同じで
ほっとくだけなのですから。

だったら利益率の高い方を僕は選びます笑

 

正直もっと早くトラリピを知っていれば…
なんて最近思っていたりします笑

【週次報告】トラリピ不良所得の推移

トラリピ不良所得の推移

下の図はトラリピの1週間ごとの利益です。

ちなみに、
累計利益:決済済みの為替差益とスワップ差益の合計値
時価残高:『累計利益』-『含み損
つまり、マイナスとなっているポジションを含めて
      すべて決済した場合の残金
として計算をしています。

 

実際に僕のトラリピの
累積利益と時価残高をまとめたものがこちら。

トラリピ 累計利益と時価利益残高 10-8

 

順調に為替差益を積み重ねてきたことで、
時価利益残高もプラスになってきそうなところまできました!

といっても今週の半ば、水曜や木曜あたりでは
含み損が小さく一時的に時価利益残高がプラスになっていました。

このまま順調に為替差益を積み重ねていけば、
来週の定期報告からは
『純利益を得られたました!』
という報告ができそうです!

トラリピ開始1か月は
日に日に増えていく含み損、
減っていく資産を見ながら不安になっていましたが
これからは為替差益を積み重ねていくだけなので、
精神衛生上もよくなりそうです

 

仕事は楽しくないけど、
こうやってトラリピが何もしなくても勝手に利益をもたらしてくれるので、
「仕事も頑張ろう!」
という気にもなりますよね!

先週は残業で自分の時間が減っても、
「この残業代をトラリピに回せば、さらに加速度的に不労所得が増えるから頑張ろう!」
なんて思う日も結構ありました笑
残業してしまうと、ブログを書く時間と気力がなくなってしまうので、
やりたくはないんですけどね笑

 

以上で今週のトラリピ定期報告は終わりです。

また来週も運用結果を報告していくので
楽しみにしていてくださいね(^^♪)

 

 

トラリピの詳細はこちら(マネースクエア公式HP)
マネースクエア
↑↑実際にTsUYOShIがFXで資産運用しているサイトがこちら↑↑

 

 

 

 

 

フォローするとブログの更新を見逃さないですよ(^^)♪
質問等あればTwitter質問箱などにお気軽にどうぞ

 

 

 

 

 

↓↓ちなみ僕がトラリピ開始前に予想していた結果はこちら↓↓
トラリピ 累計利益と時価残高 予想

トラリピの開始前の予想としては、

  • トラリピ開始1か月(~9月の下旬)
    多くのポジションを持つようになって、
    含み損が増えていくと予想。
    ⇒時価利益残高はマイナスの方向シフト
    (含み損に耐える時期)
  • トラリピ開始1か月~2か月後(9月下旬~10月下旬)
    時価利益残高が極小値を取ったのち、上昇方向に転換。
    トラリピ開始、2か月後(10月の終盤)ぐらいで、
    時価利益残高は0程度に戻ってくる。
  • トラリピ開始3か月以降(11月~)
    累積残高 > 含み損となりどんどん利益が膨らんでいく状態得られた利益分は
    ・収益を増やすためにトラリピの設定を増やすこと
    ・ロスカットリスクを減らすため、必要証拠金として置いておく
    でもよし。みなさんの考え方次第で運用してくださいね!
    (あっ、当然のことながら出金してほしいものを購入することもできますよ笑)

 

トラップリピートイフダンという為替取引の性質上、
どうしても含み損を持ってしまうのを避けられないのトラリピの特徴。

なので時価残高が累計利益に追いつくことはまずないんですよね。

でも投資なので
最終的に自分が投資した金額よりも
大きくなって帰ってくればそれでいいですよね。

しかし、トラリピ開始時には
一時的に累積残高よりも、含み損が大きくなり、
時価残高が投資した金額よりも下回ることがほとんどです。

実際、この含み損のマイナスに耐えられず、
せっかくはじめたトラリピをやめてしまう
方もいることをよく聞きます。
もうちょっと我慢すれば確実に利益を積み重ねることができるはずなのにもったいないですよね。

なので僕のブログでは、
トラリピ開始時には、一時的にマイナスにはなるけれど、
辛抱強く待っていれば、きちんと利益がでるということ
をお見せできればと思っています。

トラリピの基本方針は
『資産運用としてのFX』
なので、気長に様子を見ていこうと思います^^

 

 

 

あわせて読みたい

お金ために働くな!僕が最終的にたどり着いたお金における3つの結論。僕がブログと投資を始めた理由

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です