【月刊トラリピ】損切りラッシュ!2019年1月のトラリピによる不労所得は-96,819円でした

月刊 トラリピ 不労所得 資産運用 実績

Pocket

 

 

みなさんどうも!おはこんばんにちわ!

TsUYOShIです。

 

 

FXトラリピを始めて第6か月目!
2019年1月における
トラリピの不労所得は-96819円でした。

 

[voice icon=”https://mental-supple.jp/wp-content/uploads/2018/09/3f01987e6cf77afcc6b92943f9fc01c0.png”  type=”l”]そもそもトラリピとは?[/voice]

という方はこちらのトラリピ公式動画をご覧くださいね。
たった90秒でトラリピの全体像が分かるのでお勧めです♪

↓↓↓たった90秒でわかるトラリピ↓↓↓

(出典:マネースクエア公式

[voice icon=”https://mental-supple.jp/wp-content/uploads/2018/09/3f01987e6cf77afcc6b92943f9fc01c0.png”  type=”l”]トラリピについてもうちょっと詳しく知りたい!![/voice]

という方はこちらに記事をまとめてあるので見ていってくださいね♪

 

忙しい方はここだけ!
【月刊トラリピ】運用実績まとめ

2019-1 トラリピ 口座状況2019-1 トラリピ 累計利益と時価利益残高 
為替差益:+82,696円
時価残高:-347,12円

【トラリピ】通貨別運用元本まとめ

トラリピ 通貨別運用元本まとめ

投資の利益は
運用資金×利益率 で決まります。

つまり、運用資金が増えれば、当然収益も大きくなりますよね。

なので
どの通貨にどれぐらい投資しているか
を以下の表にまとめました。

1-21 トラリピ 運用 元本 資金 

現在の運用元本は180万円です💰

トラリピは多くの通貨ペアを利用すればするほど
一つの通貨の暴落に引きずられにくくなるため、
安定し維持率が変動しにくくなるので、リスク回避になります

 

運用資金が大きくなればなるほど
リスクを抑えつつ、大きな決済益を得ることができるので、
これからも給料日ごとに、少なくても毎月5万円を淡々と積み立てていきます。

また、早くセミリタイアを達成するために、
残業代もコツコツと積み立ててて行きます!

 

新しい通貨を設定したり、
運用元本が変わったら随時、定期報告していきますね♪

【公開】お金を育てる!TsUYOShIのトラリピ設定

お金を育てる!TsUYOShIのトラリピ設定

 

現在のトラリピの設定は
以下の通りです。

 

 TsUYOShIのトラリピの設定

通貨ペア 売買 仕掛けている
レンジ(円/ドル)
トラップ幅(円/ドル)
(注文本数(本))
1本あたりの通貨(万本) 利益幅(円/ドル)
EUR/JPY
145.0

125.0
0.4
(50)
0.1 400
125.0

105.0
0.4
(50)
0.1 400
AUD/JPY 100.0

85.0
0.3
(50)
0.1 350
85.0

70.0
0.14
(34)
0.1 350
NZD/USD 0.80

0.70
0.03
(34)
0.1 3.3
0.70

0.60
0.03
(34)
0.1 3.3
CAD/JPY 100.0

85.0
0.3
(50)
0.1 300
85.0

70.0
0.3
(50)
0.1 300

※すべての設定で決済トレールは『あり』の設定にしています。

今回の2度の暴落を受けて

  1. 自動売買であるトラリピは設定が命であること
  2. 為替は上級者でも完全には読めないこと
  3. 暴落はいつ来るかわからないこと(前兆もなく突然やってくる)

を身をもって学んだので、
設定レンジを広くとり、リスクを抑えた運用に変更しました。
これで少なくても過去、8年程度の大きな為替の変動が来ても対応できるようになりました!

リスクは抑えてもできる範囲で資金効率を上げるたいので
僕はハーフ&ハーフの設定にしています。
ハーフ&ハーフにすると資金効率が約3倍になるので
同じ金額で約3倍のリターンを狙うことができます。

 

また、
収益を加速させるため、
追加で少しずつトラップの本数を追加していきます。

追加のルールは非常に簡単。

  1. 累計収益が1.5万円ごとに売りポジションと買いポジションを一本ずつ追加
  2. 売りポジションは、売りポジション内に追加
    (買いポジションは、買いポジション内に追加)
  3. 設定内容は、既存のトラリピの設定と同一にする。
    (利益幅は一定、決済トレールは「あり」)
  4. 追加ポジションは、
    ユーロ円→豪ドル円→新ドル米ドル→加ドル円 ⇒ ユーロ円
    と順に追加
    (新しく別の通貨ペアを設定すれば、それも含める)

というルールに基づき追加していきます。
これを追加でリピートするので「アディショナルリピート」と名づけます。
※Additional(アディショナル)・・・追加の
要はそのまんま「追加のリピート」ってことですね♪

為替差益が積み重なると、収益を加速を加速させるために、トラップを増やしたくなりますよね。
しかし、闇雲にトラップを追加するのは無謀な行為です。
なので、リスクを抑えつつ、リターンを狙うため、このように追加でトラップを設定していきます。
これに関しては、詳しく記述すると記事が一本余裕でかけてしまうでの詳しい内容は後日記事にしますね♪
(一つの記事が長くなると読むのも大変でしょうし…笑)

 

これが実際に僕が行っている設定のすべてなので、
僕と全く同じ資金で同じ設定をすれば僕と同じ結果が出るはずですよ!
気になったら真似してみてくださいね!

 

トラリピは時間をかけて、利益を出す仕組みです。
リターンを求めすぎると当然リスクも大きくなるので、
くれぐれも、無理な設定はしないようにしましょう!

設定を変えた場合は随時この表を更新していきますね(#^.^#)

【月次報告】今月の不労所得まとめ

今週の通貨別不労所得まとめ トラリピ

 

ここで言う不労所得とは
含み損含み益といった一時的なものを除き
売買が成立した際に得られる確定利益のことだけをまとめているので
注意してくださいね!

維持率:532%

通貨ペア 不労所得/月(円) 利益率/月(%)
EUR/JPY -108280 ー15.47
AUD/JPY 20978 4.20
NZD/USD 8475 2.83
CAD/JPY -17992 -3.60
合計 -96819 -5.38

 

今月の不労所得は96819円、利益率は-5.38%でした。

 

↓↓現在の口座状況はこちら↓↓
1-28 トラリピ マイページ

 

今月は
12月下旬のパウエルショック、
1月3日のアップルショックで
レンジを外れたユーロ円とカナダドル円を損切りしため、
大きくマイナスとなりました。

 

ユーロ円の損切りが16本
加ドル円の損切りが10本
計26本の損切りでトータル
約141120円の損失となりました。

その一方で
他の通貨ペアの
為替差益で計48152円の利益となりました。

 

そのため、
はじめての損切りで赤字となりました…

 

では、今月のチャートを見ていきましょう!

 

ユーロ円
2019-1 トラリピ ユーロ円 

豪ドル円
2019-1 トラリピ 豪ドル円 

新ドル米ドル
2019-1トラリピ 新ドル米ドル

加ドル円
2019-1 トラリピ 加ドル円 

(出展:マネースクエアマイぺージより )

今月の注文成立結果がこちら

通貨ペア 決済注文 新規注文
EUR/JPY 19
AUD/JPY 36 28
NZD/USD 22
CAD/JPY 42 26
合計 119 40

 

今月は何といっても1月3日のアップルショックですよね。
朝起きたら携帯で決済が30回以上入ってて、
アプリを開くと、維持率がなんと97%でした。

なので今月からはトラリピの設定を変更し、
リターンは小さくなりますが、リスクを抑えた投資戦略に切り替えました。

また維持率を回復するため、
トラリピの設定レンジから外れてしまった、ユーロ円と加ドル円のポジションを積極的に損切りしていきました。

 

正直、今月はきれいにV字回復して来たので、
損切りしなければ、損はしなかったと考えるとすごく惜しいですが、
これはあくまで終わった後の結果論です。

相場は誰にも読めない
ことを念頭において、相場を予想しないFX資産運用をテーマにしているので、
今回の損切りは維持率を回復し、再度トラリピを設定するために必要なものであったため、
自分では非常に正しい戦略をとれたと思っています。

 

 

来月も運用報告をするので楽しみにしていてくださいね♫

各週の運用結果まとめ

週ごとの詳しい運用結果やチャートは
こちらにまとめてあるので気になる方は見ていってくださいね♪

【週刊トラリピ】収益公開!12月31日週のトラリピによる不労所得は10193円でした
【週刊トラリピ】収益公開!1月7日週のトラリピによる不労所得は-70606円でした(泣)
【週刊トラリピ】収益公開!1月14日週のトラリピによる不労所得は-29261円でした!
【週刊トラリピ】収益公開!1月21日週のトラリピによる不労所得は-3304円でした!
【週刊トラリピ】収益公開!1月28日週のトラリピによる不労所得は1086円でした!

【累積月次まとめ】通貨別、不労所得・利益率まとめ

 

月ごと、通貨毎の不労所得・利益率をまとめたものがこちら

2019-1 トラリピ 通貨ごとの不労所得-月2019-1 トラリピ 通貨ごとの利益率-月

通貨ごとの月の収益と利益率を表にまとめると以下の通りになります!

通貨ペア 平均
不労所得/月(円)
平均
利益率/月(%)
EUR/JPY  -14278 -1.56
AUD/JPY 15267 7.33
NZD/USD 8475 2.83
CAD/JPY 5577 2.46
合計 14411 2.32
※目標:
月の平均不労所得 >24万円でセミリタイア

こうみてもやっぱり豪ドル円の利益率は非常に大きいですよね!
僕は複数通貨で運用することで
一つの通貨の大きな変動によるリスクを避けるようにしていますが、
僕の運用結果からは、
どれか1通貨でトラリピを始める場合には断然、豪ドル円がおすすめです。

 

みなさんの運用結果はどうでしたか?
よければコメントで教えてくださいね^^!
僕の運用結果で参考になる部分があればうれしいです。

 

他にも、

[voice icon=”https://mental-supple.jp/wp-content/uploads/2018/09/c0f1c913eebec71788bfaaefc32050c5.png”  type=”l”]もっとこうした方がいいよ[/voice] とアドバイスがあればコメントやTwitterで教えてもらえると嬉しいです。

 

ほっとくだけでお金が増えていく。
FXや仮想通貨のデイトレードみたいに目を見張るほどの利益はないですけど、
リスク管理さえ徹底できていれば負けることなく確実に利益が積み重なっていきます。

この不安定な時代に本業以外に確実な収入源があるととても心強いですよね!

僕と一緒にセミリタイアに向けて
一緒に頑張って資産運用していきましょう!

 

【累積月次報告まとめ】トラリピ不労所得の推移

トラリピ不良所得の推移

下の図はトラリピの1月ごとの利益です。

ちなみに、
累計利益:決済済みの為替差益とスワップ差益の合計値
時価残高:『累計利益』-『含み損
つまり、マイナスとなっているポジションを含めて
      すべて決済した場合の残金
として計算をしています。

 

実際に僕のトラリピの
累積利益と時価残高をまとめたものがこちら。

2019-1 トラリピ 累計利益と時価利益残高 

通貨別にみるとこちら。
2019-1 トラリピ 米ドル円 ユーロ円 累計利益と時価利益残高 2019-1 トラリピ 豪ドル円 新ドル米ドル 累計利益と時価利益残高 2019-1 トラリピ 加ドル円 累計利益と時価利益残高

ちなみに僕がトラリピ開始前に組んだいた収益モデルはこちらです。

 

今後、先行きの見えない現代で
組織に縛られない収入減があるってすごく大事ですよね!

  • 今後、もらえるかわからない年金に不安ある僕ら20代
  • 不労所得でおこづかいをもうちょっとほしい人
  • 副業のできない公務員や会社員
  • 投資でセミリタイヤをしたい人

などなど…
自分の経験が多くの人の参考になればとてもうれしいです(^^)

 

以上で今月のトラリピ定期報告は終わりです。

また来月も運用結果を報告していくので
楽しみにしていてくださいね(^^♪)

 

 

トラリピの詳細はこちら(マネースクエア公式HP)
マネースクエア
↑↑実際にTsUYOShIがFXで資産運用しているサイトがこちら↑↑

 

 

 

フォローするとブログの更新を見逃さないですよ(^^)♪
質問等あればTwitter質問箱などにお気軽にどうぞ

トラリピサイトマップ🔎

ここから先は『トラリピのはじめ方』や『トラリピ運用実績』など
トラリピ関連の内部リンクをまとめています。
投資戦略の参考にしてもらえると嬉しいです(#^.^#)

トラリピのはじめかた
そもそもFXとは?
FXトラリピとは?本当にほったらかしで儲かるの??
意外と簡単!画像で分かる!たった10分でできる!トラリピ口座開設のやり方

 

トラリピ運用実績
【週刊トラリピ】週次報告
【月刊トラリピ】月次報告

 

トラリピ通信
FXトラリピはホントに利益が出るのか?実際に組み上げた収益モデルを公開
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です