【衝撃】恋愛を科学する!会えば会うほど好きになる!「単純接触効果」とは?

恋愛を科学する!会えば会うほど好きになる!「単純接触効果」とは?

Pocket

 

みなさん。おはようございます。こんにちは。こんばんは!

メンタルサプリTsUYOShIです。

 

いつもメンタルサプリをご覧いただき、ありがとうございます!
今日の内容が面白いと思ったら気軽にコメントシェアしてくださいね!

 

あなたはどんな時に人を好きになりますか?

中には
「会った瞬間一目惚れしてしまって好きになってしまった」
なんて場合もあるかもしれませんが、
多くの場合には何回か会ったり、話したり、
場合によっては遠くから眺めているうちに
だんだん好きになっていくことが多いのではないでしょうか?

ちなみに一目惚れについては、過去に科学的に分析した記事があるので興味があれば見てもらえると嬉しいです。

 

日常生活の面でも例を出してみましょう。
あなたはこんな経験ありませんか?

〇職場の昼間に来る保険屋さん。
初めは保険なんて興味なくてうっとうしいと思っていたけど、
最近は昼休みに保険屋さんと話すのが少し楽しみになってきている。

〇テレビCMで何回もやってるあの会社の商品
最初はそうでもなかったけど
何回かCMで見てるうちについ試してみたくなって購入してみた。

〇行きつけのお店やコンビニの定員さん
初めはなんとも思わなかったが通ううちに少しづつ話したり、仲良くなってきた。

 

どうですか?

どれも日常でちょっとありそうな話ですよね。
あなたはこんな感じの経験ありますか?

あればぜひコメント欄で教えてくださいね!

 

会えば会うほど好きになる?

メンタルサプリ 会えば会うほど好きになる?

先ほど例を挙げたように
私たちは、テレビや日常などでみたり、聞いたりしていくうちに
相手に対する好感度がアップしたり、親近感が増すことがあります、

これはアメリカの心理学者ロバート・ザイアンスが提唱した「ザイアンスの法則」(別名:単純接触効果)です。

 

実際にザイアンス博士の行った実験を簡単に説明すると、

 

大学の卒業アルバムから無作為に選んだ10枚の写真を被験者に見せていきます。
そのうち各写真を見せる回数を
Aの写真は1回
Bの写真は2回
Cの写真は5回
Dの写真は10回
Eの写真は25回

のように写真によって1回〜25回と見せる回数を変化させます。
その後、写真を全て見せ終わってから、選んだ10枚の写真にそれぞれ好感度の点数をつけてもらった。

というものです。

 

 

そうすると被験者は、
写真を見せられた回数の多い写真の方がより好感度の高い点数をつける傾向が顕著にあったというものです。

このことから接触回数が多いほどその人に対して好意を持ちやすいということが分かったわけです。

接触回数が多ければ多いほど好きになる、
つまり、会えば会うほど好きになるわけなのです。

 

あなたにもし気になる意中の人がいるのなら
恋愛に応用しない手はありませんよね!

 

では実際にどうやって恋愛に応用していけばよいのでしょうか?

 

単純接触効果を恋愛に応用するには?

 

メンタルサプリ 単純接触効果を恋愛に応用するには?

もし、あなたの意中の人が同じ学校や同じ職場にいるのなら、
やることは非常にシンプルです。

たとえば、同じ学校・職場なら
意中の人の近くにさりげなく行き、視界入るようにすれば良いでしょう。

先ほどのザイアンス博士の実験から、写真を見るだけ、
つまり、視界に入るだけも好感度が上がることが分かっていますよね。

 

他にも、
話しかけれられる程度の関係を既に気付けているのなら、
小さな頼みごとをしてみてもいいでしょう。
なぜなら、人には助けてくれた人よりも、助けてあげた人を好きになる性質があるからです。

当然、仲が悪い人には助けを求められても、応じませんよね。
だから、助ける人は仲が悪くない人、つまり人間の脳は自分が助けてあげた人は仲がいい人だと思い込むようにできているのです。

でも
「頼みごとをして断られても嫌だし…」
と思う人も多いと思います。

でも、思い出してみてください。人は頼まれると意外と断れないものなのです。
しかも、人間には自分が頼み事とするときは実際よりも多く断わられてしまうと思い混む傾向があります。
だから自分のお願いは断れたことが多いと思い込むのです。(損失回避性といいます。詳しくはまた後日記事を書きますね)

頼むと意外とみんな快く引き受けてくれますよ!
なので、躊躇せず頼みごとをしてみましょう!

お願いの例としては

・職場なら
「もし手が空いてたら、このデータの計算お願いできない?」
とか
「~~についてできたら教えてほしいだけどいいかな?」

・学校なら
「~~の講義ちょっと寝ちゃったからノート見せてくれない?」
とか
「~~のマンガ見たいんだけどよかったら貸してくれない?」
なんていうお願いもいいでしょう。

 

この辺りのお願いのレベルは相手との距離感によって変わってくるので何とも言えませんが、
オススメなのは相手の好きなこと、得意なことに関するお願いをするのが効果的です。

初めの職場の例なら、計算が苦手な人に計算のお願いをすると
当然、露骨に嫌がられますよね!
そういう人が例えば、計算が苦手でも、営業が好きな人なら営業に関するお願いをするのもいいでしょう!

単純な例では、
野球が好きな人にサッカーについても聞いてもダメですよね!
でも野球のことを聞いたら数時間は楽しんで、話してくれるかもしれません。
このように相手の好きなことと、得意なことに関するお願いなら相手もうれしくなってお願いに応えてくれるはずです。

他にも職場や学校が別、という方はできれば直接会った方が効果的ですが、
LINEやTwitterや電話などでも効果はあります。

とにかく、積極的な接触が大事です。

 

単純接触効果の注意点とは?

 

メンタルサプリ 単純接触効果の注意点とは?

好感度を上げるためには、相手と何回も接触することが重要だと説明しましたね!

 

しかし、

じゃあなぜ、
単純に何回も接触している職場の人、近所の人には好意を抱かないのか?
という疑問がわいてきますよね?

そうですよね。そんなことをしていたら職場の異性や近所の異性全員と結婚しないといけなくなってしまいます。(笑)

このことからつまり、単純接触効果だけを繰り返しても、
残念ながら恋愛や好意には発展しないこともあることが分かります。

 

ではどうすればよいのでしょうか?

会えば会うほど好きになる

というのは会うたびに、相手に悪くない印象
つまり良い印象、または普通の印象を与え続けた場合にのみ起こることが分かっています。

例えば、笑顔や愛想がいい、頼りになる、気遣いができる、一緒にいると楽しい
そんな小さな魅力が上乗せされていくことの積み重ねなのです。

 

これは、経験からもわかると思いますが、

 

・毎朝会う近所のおばちゃんは、毎朝笑顔で、
「今日は晴れるみたいだよ!暑くなるね。行ってらっしゃい」
と声を掛けてくれる。

・毎朝会う近所のおばちゃんは、
むすっとした顔で話もしない。

 

一か月後、どっちに好意を持つかは明らかですよね!
笑顔のおばちゃんには会えると嬉しくなりますが、
むすっとした顔のおばちゃんにはできれば会いたくないですよね。

私はド田舎で育ったので、私にとっては一番わかりやすい例だとは思っていますが、

「あたし、マンション暮らしだから、そんな経験よく分かんない」
という方もいるでしょう。

 

他の例、特に
もっと短期的な例を挙げましょう。

あなたは友達と飲食店にご飯を食べに来ました。
追加オーダーを頼むとき
一度ずつ注文を取りに来た

愛想のよい店員Aさんと
愛想の悪い店員Bさん。

あなたはどちらの人が追加オーダーを取りに来てくれたら嬉しいでしょうか?

 

 

当然、愛想の良いAさんですよね。

 

こうやって少しづついい印象を与え続けていくことによって
単純接触効果は発揮されていくのです。
そうすることによって相手の記憶にも残りやすくなり、
恋愛や好感度の向上
につながっていくのです。

あなたも是非意中の人が会いるなら積極的に話書けることからはじめて見ては?

 

会えば会うほど好きになる単純接触効果いかがでしたか?

あなたに仲良くなりたい意中の人がいるのならぜひ試してみてくださいね!

 

 

【参考文献】

 

今日の授業は終わり!
また、遊びに来てくださいね!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

ここが分かりにくい。
もうちょっと詳しく解説してほしい。
~に関して書いてほしいなどあれば
意見・質問など気軽にコメントしてくださいね!

 

他にも気になるページがあったら読んでみてくれると嬉しいです。

あなたの明日がちょっとだけシアワセになりますように…

 

メンタルサプリTsUYOSh

 

 

まとめ

 

会えば会うほど好きになる単純接触効果

これは、相手に悪くない印象の積み重ねによって
相手の記憶に残ることで好感度が上がる現象

あなたの仲良くなりたい異性に、
接触的に接触することで好感度を上げることができる。

そのためには、相手の得意な分野に合わせたお願いをすることが効果的。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です