【MENSA】行って分かった!高IQ団体MENSAってどんな人がいるの? ~新人オリエンテーション後編~

メンタルサプリ 行って分かった!高IQ団体MENSAってどんな人がいるの? ~新人オリエンテーション後編~

Pocket

 

おはようございます。こんにちは。こんばんは!

メンタルサプリTsUYOShIです。

こちらの記事は
【活動報告】行って分かった!高IQ団体MENSAってどんな団体? ~新人オリエンテーション前編~
に書ききれなかった続編の記事になります!

良かったら先にこちらの記事をご覧くださいね!

なお当日のプログラムはこんな感じでした

  • JAPAN MENSAの概要説明(約45分)
  • 自己紹介(45分)
  • レクリエーション(30分)

途中、質問タイムやトイレ休憩などを挟みながら全体として2時間半のオリエンテーションでした!

前半では
JAPAN MENSAの概要説明まで書いたので、
この記事では残りの内容を書いていこうと思います!

 

新入会員オリエンテーション参加者たちのプロフィール

メンタルサプリ 新入会員オリエンテーション参加者たちのプロフィール

 

やっぱりMENSAってどんな人いるのか気になりますよね!
僕もこのオリエンテーションに参加するまではその一人でした。

なのでこのオリエンテーションはすごく楽しみにしてたんですよね!

オリエンテーションでは
だいたい一人1分程度の自己紹介の時間がありました。

なんですけど、、
みなさん結構話好きで(しかも、みんな結構話がうまくて)
2分以上話す人もちらほら…

しかも初対面なのに、前の人の自己紹介と絡めて
いじったり結構やりたい放題でした(笑)

 

総じて分かったことは、
「みんな頭の回転早い」
ということですね!
(じゃないとここにいないと思いますが…)

ちなみに全員の自己紹介を聞いて
本日の参加者をまとめてみるとこんな感じでした。

  • 参加者は40人
  • そのうち女性は5人か6人
  • 下は小学生、上は定年退職後の66歳
  • 学生は多くない(3、4人)
  • 20代と30代が多く、ここで約半分を占める
  • 職業的には
    コンサルタント >> IT系 > 自由業 > エンジニア が多い
  • 中には
    会社経営者やプロゴルファーや競艇選手、テトラリンガル、トイックの満点経験者なんて人もいた(素直にすごい)

 

ちなみ僕は…
【日常】国際高IQグループ -JAPAN MENSA- の試験に通過しました。
ここの冒頭で書いたような自己紹介をしたらめっちゃ受けました(笑)

だた、全体的に自己紹介は和やかで和気あいあい、
誰かがでしゃばるわけでもなく、すごく親近感を感じました。

 

メンサは入会試験を受けるのが一次試験

メンタルサプリ メンサは入会試験を受けるのが一次試験

ちなみにですが、
メンサはまず、試験を受けるのが難しく
会員なら

「メンサの入会試験どこで受けた?」

なんてよく聞かれます。

 

都市圏近傍で試験を受ける際には

入会試験を申し込むまでが一次試験

なんて言われたりもしますしね。

理由としては、
試験会場がすぐに埋まってしまってなかなか申し込めないから。

実際東京会場なんかは募集から1時間程度で満席になるとか…
(冗談抜きで「人気アーティストのライブかよっ」ってレベルです)
しかも新着順だから早い者勝ち。
ちなみにMENSAの入会テストの日程一覧はこちらになります。

多分いつ見ても東京会場は満員状態になっているはず。
(たまたま見てたら募集中だったかたはおめでとうございます)

僕は申込当時、修論発表も終わって暇だったので、サイトをちらちら見ていたので、
運よく東京会場で受験することができました。
でも、今日の参加者の中には群馬や名古屋、東北の方に受けに行っている方なんかもいました。

 

東京会場で受けたい方へ

メンタルサプリ メンサ 東京会場

僕みたいに運よくたまたま東京会場で受けれた人もいますが、
かなりレアなケースだと思います。

あと皆さん学校や、仕事で忙しいでしょうから、
頻繁にサイトを確認することもできないですよね。

そのため、東京会場に申し込めた人の中には
「サイトチェッカー」を使用している人が結構いました。
「サイトチェッカー」とはホームページが更新されるとメールに通知がくるツールのようです。
「10分間隔で設定してて、会社のトイレで申し込んだ」
なんて方もちらほら。

あと一番びっくりしたのは、
IT系の方で、
「メンサの東京会場が更新されると
自動的に申し込んでくれるプログラムを自分で作った」

なんて方も…

メンサ半端ないって…

 

レクリエーション(親睦用チーム対抗戦略ゲーム)

 

最後にレクリエーションを行いました。
簡単に概要を説明すると

ジョーカーを1枚だけ入れた53枚のトランプの中から、一人1枚ずつカードが配られました。
当日の参加者の人数は40人。

つまり、13枚のトランプの配られていないってことですよね。
その抜けている13枚をいち早く当てるというゲームでした。

条件は以下の通り

  • 4人チーム、計10組で行う。
  • 抜けているカードは各数字ごとに1枚ずつ。
  • 交渉によりチームごとに手札の公開は可能。拒否もできる。

というルールでした。
他にも途中でいくつかヒントが出ましたけど。

残名ながら僕らのチームは10チーム中2位でしたけど、
みんな割とマジでやっていて、気づいたら同じチームの人とはすごく仲良くなりました。

チーム分けして同じ目標に向かわせるということで
仲間意識が芽生えるから仲良くなれるんですよね。

僕もゲームが終わってから
この規格の趣旨に気づきました(笑)

でも久しぶりにほかの人と知的な会話ができて楽しかったです。

 

1日を振り返ってみた感想

 

やっぱり、頭のいい人はすごく多かったです。

ちゃんと考えられていて、無駄なことが少ない気がする。

全国のMENSA会員も3000人いることだし、
もうMENSA会員だけで株式会社立ち上げたらいいんじゃね?

そう、ふと思った。1日でした。

 

今後もイベントに参加するたびに更新していくので
良かったら楽しみにしておいてくださいね!

ではまた~

 

あわせて読みたい

国際高IQグループ-JAPAN MENSA-の試験に合格しました。
高IQ団体JAPAN MENSA(メンサ)に合格するには?
行って分かった!高IQ団体MENSAってどんな団体? ~新人オリエンテーション前編

 

メンタルサプリTsUYOSh

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です